« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月18日 (月)

コムスン問題について・・・

先日「コムスン問題についてブログで一言お願いします」とコメントが寄せられました。一言でいうならば、やはり大手なんてそんなものだよな・・・と言ったカンジでした(+_+) とかく世間で“大手”と言われる企業の「質」に対して、昔からよく不信感を抱く場面が多かったもので・・・。きっとどんな大企業も、創業時は“純真無垢”だったはずなのに、どこから何をきっかけに崩れてしまうのか、誰か止めに入る人はいなかったのかなと???(→これ、かなり素朴な疑問) なのでコムスンの創業者がいま生きていたならば、どれだけ失望していたか、どれだけ本心で詫びていたかと思えてなりません。(→折口会長と大違い)現場サイドで考えれば、介護士一人一人のマンパワーは限界だっただろうし(涙)、それに甘んじていた経営陣は恐らく現場を知らない人たちがほとんどだったのだろうなと(怒)。自分の社会経験の中で“信じてはいけないモノ”のを見極める物差しとして、①現場を知らない上司と②“マニュアル”にこだわる企業の2点でした。(→マニュアルだけで質を保てるわけない)今回の犠牲者にあたるコムスンの利用者や現場の職員の方たちのため、一日も早く「質」のよい環境が整うことを祈るばかりです。(やはり一言では終わらなかった!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

健康イキイキ体操教室

プロフィールでも紹介してますが、今春からカルチャースクールでの体操教室講師を引き受けました。事前に参加者の健康状態を確認したところ、関節痛や高血圧などは当然のこと、その他に様々な悩みを抱えておりました。さらに平均年齢75歳と聞きまして、最初はどんな体力レベルなのか不安なままスタートしました。ところが、さすが「運動」を継続している方は違う!!フツーに運動してましたっ!(@_@;) 改めて運動されている方とされていない方の体力の違いを感じました。そして最近、大病を乗り越え入会した方が一人おられます。通院しても自分の悩みが解消できないことに気づき、運動を始められたそうです。また慢性的な関節痛を抱えながらも、筋力の強化に積極的な参加者の皆様に励まされながら、毎週楽しく指導させてもらっています!一人一人の運動に対する「期待」を裏切らず、少しずつ効果を感じてもらえるようなプログラムを考えなくてはっ!!p(^u^)qPhoto_2 Photo_3

【運動内容の紹介】

左/むくみ解消→むくみやすいふくらはぎの筋肉を動かすことにより、筋の作用で滞っている静脈血流を促進する運動。脚を上げて行うことで、より抵抗なく血液を心臓に戻します。

右/脊椎の運動→尾骨~骨盤~腰椎まで、1つ1つ丁寧に意識しながら動かします。脊椎周辺の筋群を強化します。

                                             

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »