« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

第一回 ホリスティックストレッチ講座

29日。ホリスティックストレッチ講座を開催しました。

トレーナーとしてやらせて頂いたのですが、私の初舞台ともあり口から心臓が飛び出るほど緊張しましたcoldsweats02

南青山整体アカデミーのオリジナル骨格調整法を組み込んだ一歩先ゆく新しいペアストレッチ、セルフストレッチをご紹介しました。

身体の歪みは誰しもあるものです。左右均等歪みなし!という方はきっといらっしゃいませんね。

私もこのホリスティックストレッチに出合う以前までは「身体が柔らかくなりたい!!」一心で左右均等にストレッチ、そしてヨガを行っていました。

柔軟性には自信ある私ですが、右V字バランスが思うように脚が上がらないのです。左V字バランスは得意にパッと脚が上がるのに・・・。股関節の外旋が右は硬いんだな。との自分なりの見解で右開脚ストレッチをたくさん行っていました。でも、あぐらをかくと右の股関節の方が開くのだから不思議sign02

まさか!!肋骨の影響だったとは・・・股関節の問題ではなかったのです。右脚を上げると身体の左側面は伸び、右側面は収縮しますが、私の身体の歪みが原因で左ろっ骨間の収縮(広背筋収縮)によって制限され脚が上がらなかったのです。

アンバランスさをさらに悪化させていたのだという落胆と、思いもよらない発見の感動を味わった瞬間でした。sadwink

胴体も常に連動し合っていて、胴体のバランスで四肢や首のバランスも決定される。身体の左右の歪みの要因となる筋のつっぱりから骨格の歪みも生じ、痛みや愁訴を生じてしまう。きっとわたしもそうだったように、間違ったストレッチでアンバランスさを加速させてしまっている人がいるに違いないsign03 助けなければdash

十人いれば十通りのストレッチがあり、自分オンリーのオリジナルストレッチが出来上がります!

左右のバランスを整えれば痛み、症状の改善も期待できるし、筋肉や骨格にも余計な負担がかからない訳ですからリンパの流れも良くなりダイエット効果も期待できますnotes

実際、このセミナーの二週間前から毎晩10分のホリスティックストレッチを行ったところ、ウエスト、太もも、ヒップともに約1cmずつ減っていました。shine 

難しい格好や、体力も必要としない易しいストレッチや整体調整法ですから若い方~高齢者の方、年齢問わず楽しく行えることも魅力です。

  受講者の皆様。お忙しい中、駆けつけていただき本当にありがとうございました!!

  そして、一時間も延長してしまい申し訳ございませんでした。

   もっともっと皆様の力になれますよう頑張ります!

       「  広めてゆきます!!ホリスティックストレッチ!!!   」

        ribbon 9月 ホリスティックストレッチ講座 ribbon

 19日(土) 午前10時30分~12時   

皆様のご参加心よりお待ちしておりますconfident       

                                           三輪  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

ぎっくり腰の友人

高校時代からの友人がぎっくり腰になってしまった為、北千束に向かいました。

急性的だと思っていたのですが、聞けば一週間前から腰が重たく鈍痛、三日前から痛みもピークに達しているとのことで既に慢性化してしまっていました。wobbly

痛くなったその日に安静にしていることが理想なのですがそうは言ってられず、重労働をしていました。

後屈はできるが前屈ができない。前にある物を取るときは膝を曲げゆっくり腰を下ろし取る。

家に着くなり早速 施術開始です!

床にマットを敷き経絡を流します。

膀胱経絡からスタートし、筋肉を収縮させ、脊椎神経の活性化をはかります。

梨状筋、中殿筋ほぐし~腎~胆~胃経~腎~肝~心~心胞~三焦。

腹筋の硬縮もあるため弛緩させます。大腿筋膜張筋や長けい靭帯の収縮も顕著にわかります。腹圧を加えながらほぐしていきます。

うつ伏せになり脚裏から股関節、そして仙骨までしっかりと足で圧を加え矯正していきます。ぎっくり腰の大半はこの仙骨と腸骨の間の仙腸間接の損傷によるものです。ですので念入りに仙腸間接調整を行います。

最後にお腹~脚の付け根にかけての大腰筋ストレッチを行いました。

施術後、まだ腰は少し痛むが前かがみになって物を取ることができました。

「ありがとう!!だいぶ楽になったよ。」とてもうれしかったのですが・・まだ痛みは取りきれていません。モヤモヤしたものが残ります。

あす以降の状態を観察していこう。

お水をたくさん飲むことと、大腰筋ストレッチを継続することを伝えました。

私の施術と情熱と自然治癒力で大切な友人が早く良くなることを願ってなりません。

                              三輪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

和気あいあい(^u^)

本日の体操教室の参加者は10名!

とっても賑やかで楽しい教室でした。

まず。スワイショウからスタートです。お腹の下の丹田を意識し、身体の軸をしっかり感じてみます。そして、脱力し力を抜くことを身体に覚えさせます。でんでん太鼓のように捻ることで頚椎、胸椎、腰椎の矯正にもなります。

そしてお馴染みの肩甲骨体操やろっ骨の捻り体操!胴体のアンバランスも矯正できたり、肩や腰や背中の痛みも改善、予防できてしまうのですから優れものですよね☆

先日、早朝sun私はご近所の世田谷公園の下、 スワイショウ~肩甲骨、ろっ骨体操を行いました。なんて気持ちのいいことsign01おっきな青空を見上げ、さわやかな風を感じながら行う体操は「最高です!」っと叫びたくなるほどです。天からのエネルギーも感じます。是非。お薦めします!・・・(周りは気にしてはなりませぬcoldsweats01

話を戻しまして、武道の型も掻い摘んで行いました。ペアになり胴体の捻りのパワーを有効に使い相手の攻撃をかわします。この時、相手の軸のぶれを瞬時に読み取ることが大切と言います。自分よりも身体の大きな人、筋力がある相手の攻撃も胴体の使い方によってかわし、やっつけることができる。これは義務教育の過程で体育の授業にたくさん取り入れるべきですね。これで痴漢も一発で撃退です!

そして緊張と笑いのバランス体操。ペアで一方の方から始まります。目をつぶり、その場で行進。30秒ほどかな・・目を開けるとビックリ!!くるっと180度くらい回転してたり、目の前に相手の方がいたり。それはもう笑えますhappy02でもみなさんかなり熟練したのか 以前のようにあっちに行っちゃう方がいない・・・ちょっぴり寂しいカモ。。

自分の移動具合によって対処法があるのがうれしいですよね~!前進した方=足関節の硬が原因でヒフク筋、ヒラメ筋を伸ばすストレッチをやります。右回転の方=右の大腿筋膜張筋と腸けい靭帯の硬さが原因。握りこぶしでここを上から下へ向かって叩いていく。左回転はその逆です。自分の身体の歪みからくるアンバランスを考慮した対処法で二回目で改善できたことを実感できる喜びは大きなものですshine

今、行われている世界陸上の話題から「みなさんも走ってみましょう!」っと。腿上げやスキップ、ツースッテップを行いました。リズミカルにみなさんすごく上手でした★「二年後の世界陸上に目指して頑張りましょう!」って。。愉快です

最後は頭を使いました。円になり椅子にすわりみんなで手を繋いで脳の神経の活性をはかります。ギュッと握られたら次の方にギュッと握ります。10名で4秒が出ました!!ボルトの世界新に匹敵するような速さで嬉しかったですねhappy01

笑いながら会話しながら今日も楽しい体操教室を皆さんありがとうございました。

                                 三輪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月16日 (日)

頭が良くなりたい!

一度教えてもらったことなのにすぐ忘れてしまう。復習したはずなのに思い出せない。物覚えの低下が顕著に現れる背景にはさまざまな要因が考えられると思いますが私の経験談からお話しますとまず。。

炭水化物不足が挙げられます。

炭水化物はお米やパスタ、そば、うどんなどに多く含まれます。人間が生命活動する上でのエネルギー源となります。

脳や神経系に関しては唯一のエネルギー源となり不足すると頭の働きが鈍り、ぼーっとしたり 思考の低下に繋がるそうです。「だからなのね~」coldsweats01前文でもありますように、なかなか覚えられない集中力もすぐ途切れてしまうようにも感じます。

一般的に人間が一日に必要とする炭水化物は総エネルギー50%~70%と言われていますから、おかずをメインとしていた私は不足していたんでしょうね。

また炭水化物にはビタミンB1が豊富に含まれ、脳機能を充分に発揮する為に必要不可欠はもちろん!さらにこのビタミンB1は糖をエネルギーに変える役割があるので太りにくくなる。と言うことは・・・不足していると糖のエネルギーの変換が十分に行われないから脂肪の原因となり太りやすくなるのですね。crying納得・・・

確かに、頭の回転が速い方の多くはお米をたくさん食べる方が多いように思います。スリムなかたも多いです。いいことだらけの炭水化物を不足しないように摂取すべきです。

 

 そして次に。首の一番上の骨(頚椎1番)の歪みも影響します。

ここは後頭骨に隠れるため、外部からは触れない位置にあります。

物覚えが良くない、集中力低下以外に不眠や頭痛、眼の問題なども関わってきます。

炭水化物はしっかり食べているのにどうも頭の働きが・・・wobblyと思われる方はこちらの頚椎の歪みの疑いが考えられますね。

私は。。両方かしら~coldsweats01

何はともあれ 智育も才育も体育もすべて食育にあるsign01ごもっともです。

                                   三輪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月12日 (水)

健康とは。

「健康第一!」「健康になりたい!」 よく言ったり耳にする言葉です。

唯一、元気で健康なことが取り柄な私も少し前まで めまいや、香辛料アレルギーで苦しみ、「健康な身体に戻りたい・・」と心底願いました。

健康。抽象的な言葉だな。。

”健康”っていったい何なんだろう・・・

痛いところもなければ病気にもならない。自然の恵みをからだいっぱいに受け、運動で汗を流す。ご飯も毎日おいしく頂けて、睡眠もしっか取る。家族の愛情もいっぱい感じる。相談できる先輩、友人がいる。笑顔で過ごすことができる。

でも病気を背負ってこの世に生まれてくる人

人生の途中で大きな病気に立ち向かう人

残りの寿命を宣告されて生きる人

家族の愛を知らずに大人になっていく人

この人たちは健康ではない!っと言い切れるか。そんなことは全くなくて、生き生きと毎日を懸命に送っている人が大勢いて、瞳の輝きも惹きつけられるものがあります。

病気ではない身体だから健康!ではなく、今ある自分を成長させるためにどう生きていくか。私の人生を悔いあるものにしないためにどう生きていくか。惹きつけられる瞳の輝きはこの生き方にあるのだろう。

健康とは=肉体的なものではなく精神の持ち方。

そこには今ある自分を受け入れ、他人を受け入れ、感謝の気持ちを持って素直になること。 これが必要shine

    たくさんのことを私も学んでいます。

                       

        

「輪廻転生」   

前世を反省し、より成長する為に人は生まれてきます。

目的を持たず生まれてくる人はいないと言います。

     私はあなたを助けたい

                                         三輪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

良薬は悪薬?!

お薬って処方法を間違えると本当に恐ろしい!!

患者さんは、睡眠薬を毎晩飲んでいます。

寝つきが悪いと言います。 それはsign01「安定剤にすべきです!」    

    ・睡眠薬・・・寝つきはいいが夜中何度も起きてしまう方

    ・安定剤・・・寝つきが悪い方

朝~昼にかけての辛いめまいはこの間違った薬の処方によるものだと見解し、お伝えしたところ、「半分にしています。」っと。。

長年常用していたこともあり、きっぱりと絶つことはまだ不安なのでしょう。。しかし半分に減らしたらめまいは朝だけになった。っと患者さま自身 身体の変化を感じていますので、きっと最終的にはお薬を常用しなくてもよい状態へと変わってくることと期待しています。 

薬は炎症や痛みを和らげてくれ、魔法のようなものです。

しかし、この炎症や痛みがとれるのは、一時的に身体を冷やすことですから血流が悪くなります。そのため、筋肉や関節が硬くなります。

また、冷えることで自律神経のバランスも乱れてしまいます。

そして薬の常用は慢性的な冷えへと繋がるので、リンパの流れも滞ってしまい、自己免疫能力の低下となり、病気になってしまいます。

この理論も来週しっかりとお伝えし、薬に頼らない生活を共に目指し、(薬と上手く付き合っていく)今以上にリハビリの効果を最大限に発揮できるように努めていきます!

がんばるぞ~up

                                         三輪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

長寿の秘訣

木曜日の訪問先は中野島です。

湿度が高くジメジメした陽気でしたが、患者様はいつも通りお顔の血色も良く、お元気でいらっしゃいました。

「これといって不調はないですよ~!元気です!」    安心。。confident

86歳になるというのですから本当にすばらしいです☆

「健康の秘訣は何ですか?」ありきたりの質問をします。

「物事をいい方へ、いい方へ考えること。楽しむこと。笑うこと。 後は、こうして体操をしているからかな。」

私への配慮もしていただきの返答です。    お優しい。。catface

  人間は感動する為に生まれてきて、辛いことなんて一生続くはずはない。苦しみを乗り越えた先の楽しみは格別なもの。         

  ネガティブな思考も、いかにどうそこからポジティブに建設的な答えをだせるか。

   

以前、院長から頂いたアドバイスをハッと思い出しました。

  立ちはだかる物事も捉え方ですべてが変わってくる。

  自分が成長できるかどうかもここにある。

人生の先輩たちの意見はどうしてこうもズシっと胸に響くのでしょうね・・・

患者様の笑顔も、すべてを受け入れる寛大な心の表れなんだな。。

 

                     そんな人間になりたいsign01       三輪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

私の自己紹介をさせていただきます。

1979年静岡県生まれ。三輪敦子(みわあつこ)と申します。

幼少時代から外で遊ぶことが大好きで身体を動かすことに全神経を使っていた私は日本女子体育短期大学を卒業しました。

飛びぬけて得意なスポーツ競技はありませんでしたが、泳ぐことと、海が大好きなこと。あ!それと・・・先輩たちの真っ黒く引き締まった身体に憧れを抱き、ライフセービング部に入部しました。

 ライフセービングって皆さんご存じでしょうか?

簡単にライフセービングについてお話したいと思います。

ライフセービングの活動は皆さんが周知している救命活動です。

そしてもう1つは事故を未然に防ぐこと。

こちらがライフセーバーの最大の目的なんです。

<海辺などの事故を未然に防ぐ>

 ・怪我をしないように浜辺を歩きごみを拾う

 ・迷子の子供を保護して両親を捜す

 ・海の状態が危険なので海水浴客に注意を促す

 ・飛んできたパラソルをキャッチする

 ・飲酒した海水欲客に海に入らないように注意する

 ・くらげやエイに刺された方のファーストエイドをする

 ・状況に応じて救急車を呼ぶ

皆さんの夏の思い出がとびっきり楽しいものとなります様に・・☆この一心で、夏に向けて筋力トレーニングをしたり、持久力トレーニング、応急手当の技術、心肺蘇生法の訓練、救助のシミュレーション、波に対する技術を向上させる為にサーフィンしたり、レスキューボードの練習、 夏本番に向けてトレーニングを積みます。

私も幼少時代からの大好きな思いでの海である静波海岸でライフセーバーの一員として精一杯活動しました。                                        その日の海の危険性を認識していたら命を落とすこはなかっただろう。。悲しい現状も目の当たりにしました。その一方で、的確な判断で命を救えた現場も何度か経験し改めて事故を未然に防ぐことの大切さを実感しました。

その後、スポーツクラブのインストラクターを経て、現在は高齢者在宅福祉事業RevitalizeAssociationで訪問指導と施術を行っています。

訪問指導を通じて最近強く感じることがあります。

「自分の健康は自分で守れるんだ!」と言うことです。年齢を重ねるごとにあちこちに身体の不調が出てくることは自然の摂理ですから仕方ありません。しかし、そこで諦めず自分の身体と向き合ってみる。身体と会話してみる。そういった意味で身体をかわいがってあげると身体は答えてくれます。私の訪問している患者さんで脊柱管狭窄症の方がいます。当初は脚の側面の激痛と腰痛で歩くことも困難で、仰向けになることもできませんでした。患者さんの目標は、

1、長く歩けるようになりたい!2、脚の痛みをなくしたい!3、仰向けになりたい!

この目標をクリアーするためにわたしの行った治療は、脚表側の筋力アップエクササイズ 脚の裏側のストレッチ 股関節内旋運動 大腰筋ストレッチ 下半身に連動する上半身のストレッチ体操も取り入れました。そして、東洋医学の観点から経絡である、肝経、腎経、胆経を念入りに流し、筋のつっぱりを内部からとる筋膜リリースを主におこないました。

毎週金曜日。週一回。地道にこつこつトレーニングを積んできた結果でしょう。約三か月が経った今現在、なんと!3の目標をクリアーすることができました!!

目標である2の脚の痛み。以前は脚の裏側から側面にかけての激痛が今では脚の表側(膝上3分の1)のみの痛みに治まるようになりました!

患者さんの笑顔も増えました。私たちは1の目標を達成するためトレーニングを継続しています。一緒に外苑前の銀杏並木をお散歩することが目標です☆

年齢に関係なく、正しい方法で筋力エクササイズやストレッチ体操など行えば身体能力は改善し、笑顔に溢れた生活を送れるんだ。と痛感しています。

この夢を患者さんと一緒に必ず叶えます!

思わず熱くなりましたが。。支離滅裂で失礼します。

三輪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

体脂肪40%!!

先日、新規のクライアントさんで体脂肪40%の方がいらっしゃいましたhappy02

もちろん入会動機は減量down

こういう場合、トレーナー側も気合入るのわかりますよねdash

その方の目標は20キロ減!でも安易に「ハイ!」って希望通りにはいかないのです。最初から落とせない、落としてはいけない範囲の体重を目標設定にはできません。健康面もチェックしながら、運動量とカロリーコントロールをする生活を、なるべくやる気を失わず、フィットネスを生活習慣に取り入れてもらわないと結果はでませんpaper

長い道のりです。なぜって痩せたからといって、また元の生活に戻ってしまってはリバウンドしてしまいますcrying

私はいつも、これから運動をはじめる方には「フィットネスは生涯スポーツです」と、フィットネスの継続性の原則のお話をします。

減量の成功のカギは、当たり前の原則ですが、代謝をあげる筋トレと脂肪燃焼する有酸素運動の両面と、カロリーのコントロールを行えば誰でも痩せられるものです。

簡単に説明しますと、

体重1キロあたり実質7000キロカロリーのエネルギーがあるので、

【減量したい体重×7000】を算出して、その数値を目標日数(日)で割ります。

そうするとだいたいの一日に必要な運動量がわかります。それでも体重が落ちない場合が私たちの出番なのかな~?初期のカウンセリングで太った原因を一緒に考えること、意外にも摂取カロリーよりもストレスが原因の方が多いのが現状ですね。痩せ方の指導をしたら、あと実践するのはその方なのですrock私はもっぱら応援するだけ~smile

一人ではなかなか痩せられない人、病的肥満で減量を強いられてる人、是非動き始めてみてはいかがですか?runsweat01 ご相談メールもお受けしますよloveletter

トレーナー辻note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »