« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月30日 (日)

思考の癖

今日は友人と人生初のマクロビオティックカフェに行ってきました。乳製品も卵もお肉も使わないお料理が店内ずらりと並んでいます。私も友人も始めて聞く材料から作られた食べ物のイメージがわかず、店員さんに尋ねると無愛想な表情で何とも面倒くさそうに答えが帰ってきました。凄く残念な悲しい気持ちになりました・・thinkと同時に怒りもふつふつと湧いてきましたangry誰がどう見ても感情を爆発しても不思議のない状況でしたが、大切な友達と楽しい時間を過ごしたいから深呼吸をしてtyphoon、グッと堪えました。

パスタをもぐもぐ食べながらrestaurant、「あの店員さんは何か嫌なことがあったんだな。」「もしかして、私の質問の仕方が悪かったのかな。」努めて、180度思考を転換してみると、ハッと気付かされましたflair

昨日の整体調整体験会のこと。私達が当たり前に使っている用語は業界用語であってお客様には伝わらない、業界用語を並べて話されると理解不能になり不愉快にさせてしまう、反省会で挙がったひとつの課題がぴったり重なりました。(問いかけに無愛想でお答えすることなどサービス業では特にあってはならぬことですが) 相手が気持ちいいと感じる表現であったり、表情、声のトーンを心がけていくことの重要さを再確認出来ました。改めて気付かせてくれたんだな・・よかった!そう考えると日々、ヒントは転がっているんですね。自分の考え方次第!!常日頃から教えていただいてること、これからも最後に「よかった!」と思える思考の癖を訓練していこうと感じました。

戻りますが、悪天候の中、整体調整体験会にお越しいただきました皆様方、誠にありがとうございました!

次回は6月26日。より良い施術を行います!心よりお待ちしておりますconfident

                                  三輪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木)

おはようございます!

happy01sunおはようございます。やっと晴れ間が射してきました。暑かったり、涼しかったりと不安定な毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょう?

今週もリバイタライズ訪問、元気に行って参りました!訪問宅の皆様もお変わりなくお元気な様子で安心しました。先日86歳のお誕生日を迎えたクライアントさんは、楽しいことしかしない!これが元気でいられる秘訣なんだっとおしゃっていました。その一番の楽しみはデイサービスに行くことだそうですが、何やらそこには素敵な女性がいるらしい☆恋をしているのかな。恋をすると心がウキウキしますものね。脳の中の快楽ホルモンであるドーパミンが大量に放出してこのドーパミンはやる気や想像力を活性化させる働きもあるのでイキイキ輝いていらっしゃるんだと納得します。まさに生きる活力!でありますね。

「皆さん。筋力体操をしましょう!皆さん。恋をしましょう 」

そして、昨日は恒例の整体活力体操教室が開催されました。

おしゃべりに花が咲き、気付くと開始時間過ぎていましたね~。でもこのひと時がまた楽しいですものね♪皆様。膝痛、腰痛、気温の変化で少なからず不調を訴えていました。気圧が下がると身体にかかる圧が大きくなり筋肉の硬直、そして関節や血管、神経までもが圧迫され痛みが出るということ、これは今の時期、当たり前といえば当たり前のことなので、どうか深刻に落ち込まないでくださいね。っと先生。関節をテーマに気持ちよく身体を動かしていきました。肋骨間を広げるストレッチをした後の皆様の姿勢がピン!っとかっこよく伸びていたのには驚きました~!

これからお天気も良くなるとの予報ですので、晴れ間がチャンス!!外へ出て、太陽の光を浴びましょ~☆

 次回は6月9日。お元気な姿を見せてくださいね。

 今週もありがとうございました。                        三輪                                                                      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

筋肉を緩める

はい、もっと力を抜いて~!」

何度となく私もこう叫んでしまうことがあるんですが、いざ自分が言われる立場になって行ってみると、確かにとっても難しい。抜いてるつもりなんですけど・・と言われると自分の表現力が乏しかったと痛感しますね~。

身体に力が入っているということは筋肉が緊張していること。好きな人の前となると、心臓がバクバクして身体がコチコチなって・・・こんな経験、誰でもありますものねcatface身体にとってはストレス状態。ストレスを受けたと感じると防御反応の一つとしてこの筋肉こわばりがあって、これにより血管が圧迫され血流も悪くなって、呼吸も浅くなって、さらに脳への酸素の循環も悪くなって結果うまくしゃべれなくなってしまう。すべて自律神経の交感神経が生み出した連鎖ですねsweat01好きな人の前でも、すらすらとしゃべりたいですよね~!

ではどうしたらいいんだろう・・。自律神経というのは自分ではコントロールできない!ならば、血流をコントロールしよう。これも出来ずcoldsweats01意識できることはやっぱり呼吸!緊張するとどうしても呼吸は浅くなって、力をウッといれた時など呼吸が止まっていたりするから、意識して胸いっぱいに吸って意識して息を吐ききる。肺の機能をフル活動させることに意識を傾けてみる。何回か繰り返すうちに心も穏やかになっていくみたいshineに感じます。

昨日の訪問先のクライアントさんも立ち上がる時や、歩いている時、時々めまいがあるとおっしゃっていました。背骨がまがっていますから常に筋のこわばりはもっていらっしゃるのですが、この呼吸を意識して椅子から立ち上がる時、まず一呼吸おいてから、息を吸って吐きながら立ち上がり、息をすって立ちながら腰掛けることを何度か実践してみたところめまいがない!とのことup脳が酸欠状態になっていたのです。

こちらが常に呼吸を意識させて筋力体操を行っていくことの重要さもまた改めて勉強になりましたgood

また、以前ヨガのクラスの先生が「緊張をほどくということは、緊張を意識してみるということ。」と言っていたことも思い出しました。なるほどね~って思います。筋力体操でもよく行う運動ですがギューっと肩に力を入れ上げまず緊張させる、そしてストン!と肩を下げると弛緩できることが解ります。力が抜けきらないと感じる時は一度こうして思いっきり最大限に力を入れてその後力を抜いてみるのもいいですね。あっ!この時忘れず、呼吸も付け てwinkheart04

                  

それと。。筋が緩む最大の方法!何だと思いますsign02

それはネ。   「笑うことhappy01 ☆」  って。                                                                                

                             三輪

                                               

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

仙骨

こんばんは!徐々にお天気は回復したものの肌寒い一日でしたね。みなさんconfident体調崩されていないでしょうか・・?

本日も充実した一日を過ごしましたgood

午前中は、南青山の福祉会館での整体活力体操教室。月に2回開催されるこの体操教室が本当に待ち遠しいのです!と言うのも参加者の皆様は人生の大先輩な方たちばかりですので、刺激を受けること、身が引き締まる思いでこちらが学ぶべきことが多いからです。

今日も驚きましたよ~!!91歳になる方も毎回ご参加くださるのですが、外見からまさかそのお歳だと誰が想像できますか・・・。いや、できない・・。ピンと背筋が伸び、プロポーションもとても素敵shineそして、笑顔もとってもキュートですshine参加者の皆様もそのピンとした姿勢に称賛しっぱなしです。

「私は48歳のころから仙骨を立てるよう意識しております。」と。wobblyこの整体の勉強をしなければわたしの頭の辞書にはなかったであろう、仙骨!身体の要であるこの仙骨を43年間常に意識し、今がある。 素晴らしすぎて、顔を覆ってしまいましたね~。継続は力なり!そして、習慣(善習)=成功!!まさに、これですねsign01 きっと、この方は自分はこうありたい!という精神の柱も備わってるのですね。感動しましたshine   

その後皆さん全員で仙骨に意識したスワイショウも行いましたが、上半身の脱力感、捻れの感覚の違いがはっきり認識できましたね~!

こうやって先輩方の考え方や発言、そして経験から大切なことを学ばしていただいております、先人の叡智をもっともっと吸収していきたい!そんな想いで次回26日の体操教室も楽しみにしておりますnote 

ありがとうございました 。  

                               三輪

                              

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »