« 胆経絡という場所 | トップページ | 足首を柔軟にする »

2012年10月15日 (月)

背骨を強くそしてしなやかに!!

こんばんわ根菜類が美味しい季節ですね!今晩のご飯にホクホクの南瓜をたっぷり使ったサラダを食べて幸せを感じるトレーナーの三輪です

さて、早速先日のヘルニアの話の続き!骨と骨の圧迫によってその間にある軟骨が飛び出すことにより神経に触れ痛みが出るヘルニア。

この軟骨の約50%がコラーゲンこのコラーゲンが衰えると軟骨の柔軟性が失われつぶれてしまいます。ならばコラーゲンをたっぷり摂ってあげましょうコラーゲンはたんぱく質の一種なのでたんぱく質を食べることが実はとても重要なんですってたんぱく質は体内に入ると一旦消化されてアミノ酸に分解され、それから骨や筋肉、内臓、血管など身体作る構成要素となります。アミノ酸は必須アミノ酸と言って身体の中で作れないものもあるので食物からしっかり摂取してあげることが大切になります!良質なたんぱく質としてオススメなのが卵や豚肉、イワシ、さんまなどです!!

そして骨を強くするカルシウム、ビタミンD(魚、キノコ類に多い)を食べ日光浴!!

軟骨や髄核を形成する腎臓(副腎)からのホルモンの働きをよくする天然水を飲む(目標1日2リットル)!!

これで強くてしなやかな背骨を作り上げることができます

※高血圧の方も丈夫な血管壁を作る為に良質なたんぱく質をしっかり摂取しましょう

※貧血の方も鉄分よりたんぱく質そして低血糖になりにくい炭水化物をしっかりたべましょう

 

    常識を覆す授業いつも発見があり楽しいです

|

« 胆経絡という場所 | トップページ | 足首を柔軟にする »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 背骨を強くそしてしなやかに!!:

« 胆経絡という場所 | トップページ | 足首を柔軟にする »