« 肘や手首も無視できません | トップページ | 簡単!脚の疲れ »

2012年11月 2日 (金)

骨盤・背骨のバランスを取り戻しましょう

皆様こんにちは!院長の佐々木です。
今回のコラム紹介は2003年13話「骨盤・背骨のバランスを取り戻しましょう」となります。簡単なので是非お試しく下さい。

今回はもっと簡易な方法をご紹介しましょう。腰痛の引き金となる骨盤の捩れの原因は様々ですが、代表的なものとしては、長時間の車の運転、脚を組んでのデスクワーク、脚を崩して床に座る等が考えられます。
ダイビングにお出かけになる時の移動でも、長時間の運転や、座りっぱなしの状態が続くのではないでしょうか?少しでも体調を整え、腰痛・背痛・肩こりなどの不安を取り除いておきたいものです。

Karada13_01 Karada13_02

週刊誌ほどの雑誌を、左右どちらかのおしりの下に敷いて椅子に座ります。
違和感が強い側に雑誌を敷いたまま、仕事をして下さい。あまり感じない場合には、もう一冊追加しましょう。

ダイビングに出発する数日前から始めましょう。アンバランスの程度には個人差がありますが、大体1~5日程度でしょうか。腰の痛みや違和感が半減する状態が目安なので、普段から行なって、ご自身の必要矯正期間を把握しておくと良いでしょう。

こうして骨盤がそろえば、骨盤を土台にした背骨や背筋・腰筋の左右のアンバランスが改善されます。更に、ダイビングは勿論、テニス・ゴルフ・水泳などを行なった後には、必ずクールダウンとしてストレッチを行ないましょう。



お問い合わせ、お申し込み、御意見等お気軽にご連絡下さい!!
 info@aoyamaseitai-ac.com  TEL・FAX03-3477-7009
動画はこちら     http://youtu.be/qIgwvMsIfwY
FaceBook始めました  http://www.facebook.com/takuo.sasaki.9
日本徒手整体アカデミーHP  http://www.aoyamaseitai-ac.com/
日本徒手整体トレーナー認定協会  http://www.kotuban.info
受講生の声はこちらの掲示板から  http://aoyama.bbs.coocan.jp/
佐々木学院長の写真付コラムはこちら  http://melmaga.toy-ken.co.jp/karada/

|

« 肘や手首も無視できません | トップページ | 簡単!脚の疲れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2078284/57917311

この記事へのトラックバック一覧です: 骨盤・背骨のバランスを取り戻しましょう:

« 肘や手首も無視できません | トップページ | 簡単!脚の疲れ »