« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月26日 (水)

これから訪れる春も快適に♡

お勤め、家事、育児・・・本日も皆さま、お疲れさまでしたhappy01cafe

今年はソチオリンピックも行われ、選手団の頑張りに感動する日々weep寒い冬をより一層楽しませてくれましたnote個人的に、同年代のモーグル上村愛子選手の滑り、技、スピード、精神性、どれをとってもかっこよく海外選手より勝っている!!金メダルをあげたいなーshine

今日は、東京もとても暖かく春を感じさせる1日でしたsun

アカデミーの講義での面白い内容を今日も皆さんに・・・winkお伝えしたい!!と思います。

cherryblossomcherryblossom」は肝臓の働きが弱まる季節と言われています。春一番の風が吹き、新芽もにょきにょき咲き始めます。ふきのとう、ワラビ、ゼンマイ、たけのこ、などを食べる機会が増え、解毒、分解機能を担う肝臓が食べ過ぎると疲労すること、また暖かくなって動物が冬眠から目を覚まし活動し始める様に、人間界でも入学、新たなことにチャレンジしたりと、活動が活発になります。その意味合いからも肝臓の養生がより必要な季節なんですよpaper

※肝臓の働き・・・解毒、分解作用

肝臓と筋肉はとても関係が深いです!

<筋肉が凝るメカニズム>

血液中に老廃物(乳酸=活性酸素)が溜まる→血流悪くなる→周辺の筋肉が凝る

肩コリは活性酸素が溜まっている状態ですよ!

活性酸素とは・・もともとは酸素で化学変化をおこして変性した状態。体内に侵入した細菌やウイルスを撃退する一役もかっているが、必要以上に体内に酸素が集まると活性酸素は猛毒に化してしまうんですbomb

・必要以上とは・・・confidentgood

、激しいスポーツ

、浅い呼吸

             と、言うことは・・・flair

交換神経(緊張型神経)が優位になっている時と同じですよ!!

             と、いうことは・・・flair

1、薬の常用  2、ストレス   3、不眠 なども活性酸素が大量に発生する要因ですね~bomb

・活性酸素が多すぎると・・・coldsweats02

身体が重くなったり、疲れやすい、疲労を常に感じますwobbly

これだけに留まらずsweat01

60兆個の細胞で構成されている人間の細胞膜を傷つけ、ガン化しやすくさせてしまいます!

そうならないためにも春で肝臓が疲れる前、今から養生していきましょconfidentscissors

1、解毒、分解を助ける→お酢を摂取するsign03(コップ3分の1、米酢を入れ水で割る)

2、深い呼吸を意識する

3、積極的休養を心がける

※(疲労回復には、完全休養よりもウオーキングなど軽い運動をすることで血管が収縮→弛緩を繰り返し乳酸が早く血管中から外に流れるようになること)

ますます健康体になれる秘訣満載happy01皆さんにも伝授していきたいsign03と強く感じるトレーナ三輪でした。毎週楽しい授業をありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月15日 (土)

楽しい講義~健康オタクの発見~

皆さん、こんばんわconfidentnightトレーナー三輪です。

こちらは昨日の大雪の影響で道は塞がり、ザックザックとあちらこちらでみなさん雪かき、頑張っていましたdashごくろうさまです!東京ではここ十数年見たことがない積雪量だったようですね~明日は路面が凍結してるだろうから、皆さんくれぐれもお足元にご注意くださいねflair

そんな深々と降るsnow中の講義、楽しかったです!その中で、セレクトしまして。。。簡単に解り易く伝えたい!!

~女性に多いめまいや貧血の原因は・・・~

1、鉄分不足

2、甘いものの摂りすぎ

3、たんぱく質不足

この3点セットです!

皆さんもご存じのように、貧血やふらつきには鉄分が必要です!鉄は酸素をあらゆる器官、臓器に運びます。鉄欠乏は酸欠になるから、貧血になります。そして、この鉄分は赤血球で作られます。この赤血球の中にあるヘモグロビンは鉄(ヘム鉄)とたんぱく質が合わさってヘモグロビンになります。shineたんぱく質と鉄がないとヘモグロビンは作られないのでしっかり食べ物で摂取する必要があるんですpaper

良質なタンパク質、鉄分を摂取したからとここで安心してはいけませんimpact

スイーツを毎日食べていませんか?上白糖のお菓子、スイーツは身体に「糖化」が起りますbomb

「糖」は、粘性が強く厄介なことにたんぱく質にくっつく性質を持っています。ヘモグロビンにもくっつき本来の機能を失わせてしまい酸素を運べなくしてしまいますweep

女性は、毎月の生理もあるし。男性に比べ良質であるたんぱく質の摂取も少ない。偏ったダイエット、そしてスイーツcake+果物好きapple意識しないとどうしてもこの三点セット不足に陥り易いんです!

貧血やふらつきがある方は先ず、栄養を見直してみていただきたいですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月10日 (月)

第3回ウエルネス情報交流会のお知らせです

皆様こんにちは!院長の佐々木です。

『第3回 ウエルネス情報交流会』が2014年3月15日に開催致します!

 筋力エクササイズだけでは寝たきりは防げない!をテーマに、ではどうすればピンピンコロリを実現できるのか?

昨年からその真事実を皆さんのご意見、体験談等もご紹介、交流しながら提供してまいりました。

 大好評の第3回目は「脳とストレスの仕組みを理解し、気を整え人生を豊かにする!!」がテーマになります!お楽しみに~!

主催:日本徒手整体トレーナー認定協会
日時:2014年3月15日土曜日 午前10時から2時間
場所:港区南青山4-10-1青南いきいきプラザ集会室
定員:50名、参加費は1家族500円(資料提供費)

お問い合わせ、お申し込み、御意見等お気軽にご連絡下さい!!
info@aoyamaseitai-ac.com  TEL・FAX03-3477-7009
動画はこちら    http://youtu.be/qIgwvMsIfwY
FaceBook始めました http://www.facebook.com/takuo.sasaki.9
日本徒手整体アカデミーHP http://www.aoyamaseitai-ac.com/
日本徒手整体トレーナー認定協会 http://www.kotuban.info
受講生の声はこちらの掲示板から http://aoyama.bbs.coocan.jp/
佐々木学院長の写真付コラムはこちら http://melmaga.toy-ken.co.jp/karada/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 3日 (月)

認定フットセラピスト講座のお知らせ

皆様こんにちは!院長の佐々木です。

 久々のメルマガからのお知らせとなりました。今回は講座のお知らせで、「フットセラピー認定講座」のご紹介です。

古来からある足裏反射区のマッサージ(こちらでは台湾、東洋式)、こちらを当校オリジナル手技巡心流整体術とミックスさせたフットケアを提供いたします。主に浮腫み、冷え、だるさ、婦人科系等女性に人気の高い代替医療ですが、当校の哲学をミックスさせています、つまりより実践的に効果を期待する手技になります。

この手技を勉強することで生理学、内臓学、東洋医学等も学べ、簡潔に整理しながら確実に習得するカリキュラムに改定致しました。

ご家庭で大切な方にやってあげい、知人に、スポーツの現場で、または週末起業で!リハビリ、介護の専門職の方や美容、理容系の方にも幅広く対応できるはずです。

いきなり整体等を本格的に学ぶには抵抗がある方も、まずは足元をみて足裏や下半身をほぐす方法を勉強してみよう、という方にも大変お薦めです。こちらの講座は6単位、計9時間で修得できます(1単位90分)。週末に学んで週末に開業しましょう!

修了者は日本徒手整体トレーナー認定協会発行の「認定フットセラピスト」を取得できます。
初期費用を抑え、癒しの時代に豊かに喜びに満たされながらできるお薦め講座です、お気軽にお問い合わせ下さい!!

お問い合わせ、お申し込み、御意見等お気軽にご連絡下さい!!
info@aoyamaseitai-ac.com  TEL・FAX03-3477-7009
動画はこちら    http://youtu.be/qIgwvMsIfwY
FaceBook始めました http://www.facebook.com/takuo.sasaki.9
日本徒手整体アカデミーHP http://www.aoyamaseitai-ac.com/
日本徒手整体トレーナー認定協会 http://www.kotuban.info
受講生の声はこちらの掲示板から http://aoyama.bbs.coocan.jp/
佐々木学院長の写真付コラムはこちら http://melmaga.toy-ken.co.jp/karada/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »